【恒久】Tsunehisa 薄刃包丁165mm 白紙鋼 水牛 朴八角柄 鞘付き(鎌型)

22,550円(本体20,500円、税2,050円)

薄刃包丁は主に野菜を切る用途で、和包丁の中で刃の厚みが薄く、軽い包丁となっております。
また、片刃造りの為切れ味が鋭い物となっております。プロ向けの大根のかつら剥きに適しています。

鋼材は、高級鋼白紙鋼を使用しておりますので 鋭い切れ味を実現しました。

鋼は錆びますがお手入れをしていただければ末永くお使いいただけます。

柄は朴しのぎ柄で見た目も美しい水牛の角を使用しております。

白紙鋼とは

炭素を多く含み合成成分はサブゼロの砂鉄系の高級鋼材です。 職人の手で鍛え上げる事により、硬度が増し、曲がりに強く切れ味の鋭さは抜群です。

SPEC 商品詳細

種類(Type) 鎌形薄刃
 刃    (Blade) 片刃
全長(Length) 298mm
刃長(Edge) 168mm
重量(Weight) 166g
材質(Material) 白紙鋼
口輪(Mouthpiece) 水牛
 柄    (Handle) 朴八角柄

恒久とは

恒久は、切れ味に一番大事な刃付けを当店で仕上げたオリジナルブランド商品です。 また、材質を最大限に生かす【刃研ぎのプロ】が最終研ぎ仕上げをして出荷しております。