伝統の鍛冶工の技を「総手造り包丁」へ。明治初期からの刀剣作りの技術を受け継ぐ東京の伝統工芸士。刀鍛冶の技術を現代の包丁にいかし、持てる技のすべてを駆使し鍛え上げた「一生もの」の刃物はプロの料理界から一般家庭まで、広く支持を頂いております。鋼とステンレスの三層構造で1本1本総手造りで造られる包丁は、鋼の鋭い切れ味を持ちながら、錆びにくく手入れのしやすさが特徴です。

藤原照康

8商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
8商品 1-8表示
  • <
  • 1
  • >
8商品 1-8表示
  • < Prev
  • Next >