【西田大祐】作 三徳包丁(180mm) 白紙鋼 黒打 紫檀丸柄

12,000円(内税)

三徳包丁は、菜切りと牛刀の特徴を兼ねた万能包丁ですので 肉、野菜切りに幅広く使える包丁です。

鋼材は、高級鋼白紙鋼を使用しておりますので 鋭い切れ味を実現しました。

鋼は錆びますが、手入れをすれば末永く使うことが出来ます。

白紙鋼とは

炭素を多く含み合成成分はサブゼロの砂鉄系の高級鋼材です。職人の手で鍛え上げる事により、硬度が増し、曲がりに強く切れ味の鋭さは抜群です。

SPEC 商品詳細

種類(Type) 三徳包丁
 刃    (Blade) 両刃
全長(Length) 320mm
刃長(Edge) 180mm
重量(Weight) 150g
材質(Material) 白紙鋼
口金(Mouthpiece)
 柄    (Handle) 紫檀丸柄

梶原務 とは

家庭で使われるような一般的な包丁から,業務用の特殊な包丁までなんでも作る土佐伝統の自由鍛造を受け継ぐ職人,職人の温かみを感じれる手造ならではの黒打ちの包丁は海外から多く支持を得ている。

イメージはありません。

カテゴリーから探す

グループから探す

CONTENTS