越前鍛冶 【北岡 英雄】 出刃包丁 五寸五分(165mm)白紙鋼 墨流 紫檀八角柄

22,800円(内税)

越前打刃物を代表する 北岡 英雄(作家名 越前英雄)氏の作品です

和式ナイフで世界に的に有名な佐治武士氏の包丁です。

出刃包丁は、魚や丸鶏を捌いたり、ぶつ切りなど身を卸すのに適している包丁です。

鋼材は、高級鋼白紙鋼を使用しておりますので 鋭い切れ味を実現しました。 鋼は錆びますがお手入れをしていただければ末永くお使いいただけます。

柄には高級木材、紫檀を使用し握りやすい八角構造になっています。

白紙鋼とは

炭素を多く含み合成成分はサブゼロの砂鉄系の高級鋼材です。 職人の手で鍛え上げる事により、硬度が増し、曲がりに強く切れ味の鋭さは抜群です。

紫檀

高級木材で、見た目も艶があり美しく水に強いので末長くご使用いただけます。

SPEC 商品詳細

種類(Type) 出刃
 刃    (Blade) 片刃
全長(Length) 310mm
刃長(Edge) 165mm
重量(Weight) 270g
材質(Material) 白紙鋼
口金(Mouthpiece)
 柄    (Handle) 紫檀八角

北岡英雄 とは

越前の伝統工芸士、北岡英雄氏(刻印は越前英雄)北岡氏の刃物はとても丁寧な仕上げと、多層鋼の刃文が美しいのが特徴です。

イメージはありません。