黒崎 優 コバルトスペシャル鋼 筋引包丁 九寸(270mm) 紫檀八角xホンジュラスローズウッド柄

27,800円(内税)

筋引き包丁は、お肉の筋取りはもちろん、スライス(薄切り)にも適している便利な包丁ですので お肉専用のプロの料理包丁としてもおすすめです。
越前鍛冶の若手鍛冶【黒崎 優】氏の作品です。 斜めに無数に刻まれた笹目の模様が特徴的で美しい素晴らしい包丁です。
錆に強いので、お手入れも簡単です。 とても綺麗なので贈り物にも最適です

柄には、高級木材である紫檀八角を使用し,口金にも高級木材であるホンジュラスローズウッドを使用した特別な柄を使用しております。

コバルトスペシャル鋼とは

コバルト合金鋼は超鋼とも呼ばれ、硬度(HRC)が63〜65と非常に硬く,ダイヤモンドに次ぐ硬さとされています。錆びや耐摩耗性にも優れており,食い込みの良さ,その滑らかな切れ味は,ナイフや包丁以外にも工業用ドリルや美容師のハサミなど様々な用途で用いられています。高級ステンレス鋼VG10の特性を特化したような鋼材であり非常に高価な素材です。

SPEC 商品詳細

種類(Type) 筋引
 刃    (Blade ) 両刃
全長(Length) 425mm
刃長(Edge) 270mm
重量(Weight) 166g
材質(Material) コバルトスペシャル鋼
口金(Mouthpiece) ホンジュラスローズウッド
 柄     (Handle) 紫檀八角

黒崎 優とは

越前の若手鍛造打刃物職人、黒崎打刃物として独立し、これまで数多く のナイフショーで高い評価を得ている。TVや雑誌で特集が組まれるなど、メ ディアや海外からの関心も高い。注目すべきは猛々しいデザインの中に、使 い手への緻密な配慮が息づく実用性である、美と機能性を兼ね備えた刃物で 、次世代の鍛造打刃物の一翼を担う職人の一人である。

イメージはありません。