鳩野 憲志朗 作 カスタム フィッシング ナイフ VG10 ダマスカス ホンジュラスローズウッド 革鞘付き

24,000円(内税)

打刃物職人でありながら,釣り師でもある鳩野氏が製造したフィッシングナイフです。
海ではアジやメバル,渓流ではイワナやニジマスなど小〜中型魚への使用を想定したこだわりの一本です

刃にはステンレス鋼材であるVG10を使用しております。

柄には紫檀の一種,ホンジュラスローズウッドを使用しております。

丸みを帯びた柄は手の中でスッと馴染み,使いやすい,実用的な素晴らしいナイフです。

革ケース付きですので腰につけて いれば必要な時にすぐ使う事ができます。

VG10鋼とは

ヴァージンスチールを意味し、無垢材を鍛造し鍛え上げた硬く、粘りのある錆びに強い高級ステンレス系鋼材です。 錆びにくく衛生的なので安心してお使いいただけます。

ホンジュラス ローズウッドとは

楽器や家具などの高級品に使用されることが多く,通常のローズウッド(紫檀)と比べ,黒い縞模様が特徴的です。

SPEC 商品詳細

種類(Type) カスタムナイフ
 刃    (Blade ) 両刃
全長(Length) 225mm
刃長(Edge) 97mm
重量(Weight) 106g
材質(Material) VG10鋼
口金(Mouthpiece)
 柄     (Handle) ホンジュラスローズウッド

鳩野 憲志郎とは

越前は加茂刃物製作所 所属の若手鍛造打刃物職人。「モノで人を笑顔にする」を信条に刃物製造に勤しんでいる。幼い頃からモノづくりが好きで,大学時代に刃物の技術に魅了され,打刃物制作にまつわる卒論を執筆するまでにいたる。一度は教員となるが,その後,大学院へと戻り,再び刃物に関わる研究を行った異色の経歴は,刃物の製造に存分に生かされている。今後の刃物の進展に関わるのであろう若き職人である。